トップ 老人ホームネットについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ
老人ホーム探しは、まずは資料請求から!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
看護・医療体制が充実した老人ホームを探すなら

老人ホームネット老人ホームの基礎知識 > 高齢者専用賃貸住宅(高専賃)

高齢者専用賃貸住宅(高専賃)

高齢者専用賃貸住宅(高専賃)の画像

高齢者専用賃貸住宅とは、高齢者専用の住宅になっています。
2006年からは介護も受けることができることになり、便利になりました。
普通の賃貸住宅と同じなので、賃貸契約をすることになります。
普通の賃貸住宅は、高齢者の入居を嫌う傾向にありますので、このように高齢者専用の住宅があると便利です。

入居条件、費用も、有料老人ホームやその他の施設のように、特に規定がなくその住宅の規定に従うことになります。
しかし、基本的には自分で生活できるような人に貸し出しをすることが多いようです。

近年、外部の介護サービスなどを利用することができるようになり、有料老人ホームとの違いが分からなくなりつつあります。
しかし、高齢者専用賃貸住宅は、共有のスペースがなかったり、食事や生活の補助などのサービスがなかったりします。

似たような住宅で「高齢者向け優良賃貸住宅」というものがあります。
都道府県知事の認定を受けている住宅で、高齢者が安全に生活できるように、家がバリアフリーになっていたり、緊急のときに対応してくれ、高齢者に便利な設備が備えられている住宅になっています。
また、「特定施設入居者生活保護」も受けることができますので、自宅で介護サービスも受けることができます。

この住宅は、夫婦のどちらかが60歳以上で、都道府県知事が認めれば入居できます。
高齢者向け有料賃貸住宅は、民間企業が行っている賃貸住宅なので、入居の費用はその物件の築年数や施設、場所によって異なってきます。

▼老人ホーム選びのポイント

老人ホームを選ぶにはいろいろな条件、金額などをしっかりと把握し、各施設の比較をする必要があります。
まずは、そのためにも施設の資料を取り寄せられることをオススメします。
老人ホームや特別養護老人ホーム(特養)、その他介護施設や有料老人ホームなど、高齢者向けの施設・住宅情報を日本全国20,000件以上掲載する HOME'S介護では、各施設の資料をまとめて請求することが出来ます。もちろん請求などに関する費用は無料です。


老人ホームの資料請求が簡単

老人ホームネットについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。