トップ 老人ホームネットについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ
老人ホーム探しは、まずは資料請求から!
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
看護・医療体制が充実した老人ホームを探すなら

老人ホームネット老人ホームの基礎知識 > グループホーム

グループホーム

グループホームの画像

グループホームは、軽い認知症や精神障害者、知的障害者の人が、5~9人ぐらいの少人数で共同で生活していくホームです。
介護をしてもらうのではなく、自分でできることは自分で行って生活していきます。
スタッフが色々手助けをしながら、食事の準備や、掃除など役割を与えて自立できるようにしていきます。
家のような雰囲気で生活をしていきますので、在宅サービス扱いになっています。

グループホームは、60~65歳以上の人、要介護1以上の人、自立したいという意欲がある人、認知症などの症状が安定している人などが入居できます。

入居の費用は、介護保険施設のサービス料の1割が自己負担になり、さらに生活に必要なお金(食費や生活費、居住料)などがかかってきます。
介護保険の適用になりますので、大体15万円ぐらいかかるでしょう。
介護状態、施設の設備の状態などによっても金額は異なってきますので、色々調べたほうがいいでしょう。

もともとグループホームは1980年代にスウェーデンで共同生活を始めたのが発祥といわれています。
日本もまねて近年作られ始めました。
自分に役割があり、生活をしていくということは、ただ介護を受けるだけよりも、認知症を遅らせる効果があります。
そのような効果があるので、近年このようなグループホームが急増しています。
急増により、グループホームによりホームやスタッフの質が悪いところも出てきているので、入居する際はよく確認してから入居するようにしましょう。

▼老人ホーム選びのポイント

老人ホームを選ぶにはいろいろな条件、金額などをしっかりと把握し、各施設の比較をする必要があります。
まずは、そのためにも施設の資料を取り寄せられることをオススメします。
老人ホームや特別養護老人ホーム(特養)、その他介護施設や有料老人ホームなど、高齢者向けの施設・住宅情報を日本全国20,000件以上掲載する HOME'S介護では、各施設の資料をまとめて請求することが出来ます。もちろん請求などに関する費用は無料です。


老人ホームの資料請求が簡単

老人ホームネットについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。